品川区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 歯科医師(品川区)―

寺岡 康利 院長/寺岡歯科医院(荏原町駅・歯科)の院長紹介ページ

寺岡 康利 院長

YASUTOSHI TERAOKA

健康なお口をいつまでも維持していただくために。終生に渡るお付き合いを。

大学院では薬理学を専攻。米国へと渡り、『L.D.Pankey研究所』よりMentorの資格を得る。大手企業嘱託医を経て、『寺岡歯科医院』を開設(東急大井町線「荏原町駅」より徒歩2分)。現在にいたる。

寺岡 康利 院長

寺岡 康利 院長

寺岡歯科医院

品川区/中延/荏原町駅

  • ●歯科

L.D.Pankey研究所より、Mentorの資格を授かる

寺岡 康利 院長

小さいころから、プラモデルやゴム動力の飛行機を組み立てるなど細かいことが好きであったこと、親が医療関係の仕事に従事していたことがこの道に進むきっかけとなりました。
大学卒業後、大学院で薬理学を専攻し、大手企業の嘱託医として勤務。その後、1986年から2004年までフロリダ州マイアミ・キーブスケインにある『L.D.Pankey研究所』において、歯科診療哲学、顎機能障害、顎関節症、咬合治療、睡眠時無呼吸症、歯周治療、インプラントを学びました。その後、歯科大学の兼任講師や衛生士学校の臨床実習を担当。当院においては、顕微鏡治療、歯周治療、睡眠時無呼吸症、噛み合わせ治療を中心とした診療をおこない、現在にいたっています。

噛み合わせを中心とした先進治療への取り組み

寺岡 康利 院長

一般開業医であるとともに、日本顎咬合学会の噛み合わせ認定医として、あごの雑音や痛み、開口障害、噛み合わせ、顎関節症など顎機能障害を中心に、日本でまだ非常に少ない、咬合接触のデジタル化、および咀嚼筋筋電図をシンクロナイズさせたコンピューターを用いた検査、診査・診断、治療をおこなっています。
また同時に、顕微鏡を用いた虫歯の治療、かぶせ物の治療、歯周治療、根の治療にも取り組んでいますが、ご存知のように口の中の病気の多くは細菌による感染病であり、予防的な考えなしでは健康を維持できません。そこで大切になってくるのが、歯科衛生士による予防衛生指導であり、定期健康診断受診の大切さや口腔健康の維持・管理の重要さを理解していただくことが大切です。
治療終了時には、私と担当した歯科衛生士が、初診時からその日までの口腔内写真を患者さんと一緒に見ていく機会を設けています。患者さんが、治療によって得られた健康状態を確認し、満足していただけるのは、何よりもうれしいこと。患者さんからいただく感謝の言葉が、我々スタッフにとって大きなやりがいとなっています。

充分なコミュニケーションをはかり、患者さんも共に診療に参加していただく

寺岡 康利 院長

患者さんにとって最適で最善の治療、ベストな治療を受けられるよう充分なコミュニケーションや説明をおこなっています。同時に、健康を得て、それを維持増進していくため、我々医療従事者と同じように、患者さんという専門の立場で健康に向かう姿勢を持っていただけるよう、モチベーションのアップにも努めています。
また、治療の内容によっては専門医を招へいして治療をおこなうなど、すべての歯科治療の分野で患者さんが満足を得られる結果を求めた診療を心掛けています。

患者さんを幸せにする、「Cross of Dentistry」という考え方

仕事・遊び・愛・祈り。この4つの要素が、私たちを幸せにするという「Cross of Life」という考え方があります。これを歯科医療に当てはめたものが、「Cross of Dentistry」という哲学。あなた(医療従事者)自身を知ること。患者さんを知ること。そして知識と仕事(技術)を知り、それらを適用していくこと。この4つが組み合わさることにより、我々は患者さんから感謝の気持ち(精神的報酬)を得られるというわけです。
自分は何のために仕事をしているのか。歯科医療を続けていく拠り所として、今もなお、心に刻んでいることです。

これから受診される患者さんへ

もう何十年前からこの地で診療を続けていますので、気がつけば私同様、患者さんもお年を召した方が増えてきました(笑)。ありがたいことに、長いお付き合いが続いています。
治療が一旦終了してからが、新たなスタートとなります。治療で得た健康をメンテナンスによって維持していくことが何よりも大切なこと。その一助となるべく、患者さんに寄り添って末永いお付き合いをしていきたいものですね。

※上記記事は2016.10に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

寺岡 康利 院長 MEMO

  • 出身地:長野県
  • 趣味:スキー、自転車、楽器演奏(トロンボーン)
  • 好きな本:走ることについて語るときに僕の語ること(村上春樹)
  • 座右の銘:正直であること
  • 好きな音楽もしくは好きなアーティスト:クラシック/ジャン=ジャック・カントロフ、ニコロ・パガニーニ、成田達輝
  • 好きな観光地:舞鶴

グラフで見る『寺岡 康利 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート