品川区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 歯科医師(品川区)―

佐藤 正賢 院長/佐藤歯科医院(五反田駅・歯科)の院長紹介ページ

佐藤 正賢 院長

MASATAKA SATO

生活習慣を見直し、原因を絶つ新しい治療。
確かな歯科医療で歯を守る。

昭和大学歯学部卒業後、大学病院で研鑽を積み、都内の歯科医院で経験を重ねた後、2003年に五反田駅近くに開業。

佐藤 正賢 院長

佐藤 正賢 院長

佐藤歯科医院

品川区/東五反田/五反田駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科

リラックス空間で、不安のない診療を実践。

佐藤 正賢 院長

私の父も医師であり、大学での講義を担当するなど、後進の指導にも携わっていました。一方の私は飛行機や車が好きで、エンジニアを志していた時期もありましたが、一足早く姉が医療の道へ進んだこと、まわりに医療従事者が多くいたこともあって、昭和大学歯学部に進学し、医療を学びました。卒業後は大学病院で研鑽を積み、都内の歯科医院で経験を重ねた後、ご縁があって2003年に『佐藤歯科医院』を開設。当初はビルの5階で診療をスタートしましたが、その後1階フロアへと移転・リニューアルし、和のテイストあふれる落ち着いた雰囲気のなかで日々の診療を行っています。

患者さん一人ひとりに合わせたベストな治療をご提案。

佐藤 正賢 院長

歯科・小児歯科・歯科口腔外科を標榜する佐藤歯科医院はJR「五反田駅」から歩いて2分ほど、都営線の「高輪台駅」からも徒歩圏内の場所にあります。来院されるのは、近隣にお勤めのビジネスマンやOLの方が中心で、ありがたいことに口コミやご紹介でお越しになる患者さんも多くいらっしゃいます。忙しい時間をやりくりして通ってくださる患者さんに、少しでもリラックスして治療を受けていただきたいと考え、院内はダークブラウンを基調とした落ち着きのある空間に整えました。時にはリラックスし過ぎて、治療中にウトウトされる患者さんもいらっしゃるのですが(笑)。患者さんが安心して治療を受けることができ、何でも気軽にご相談いただけるような、そんな信頼関係を大切にしたいと考えています。私がこれまで培った知識や経験をもって、患者さん一人ひとりにベストな治療をご提案したいと考えておりますので、歯の痛みはもちろん、口腔内のお掃除や検診など、お気軽にご来院いただきたいと思います。

生活習慣まで配慮し、口内環境完全に導く。

佐藤 正賢 院長

どのような治療をする場合にも、「終わってからのトラブルがないように」と考え、お口の健康をトータルにサポートしたいと思っています。たとえば審美性の高い歯を入れるとして、歯茎が腫れた状態で治療を進めても、せっかくの歯が長持ちしません。「なぜ歯茎が腫れているのか?」その原因を正しく診断し、改善することから始める必要があるのです。歯茎の状態や色を拝見すると、口腔内のおおよその状態が分かるものですが、噛みグセや咬み合わせの悪さのために、アゴに過度の負担がかかっているケースもみられます。アゴの筋肉疲労が原因になって、夜間の歯ぎしりや、辛い偏頭痛に悩まされる方も多くいらっしゃるんですよ。たとえ虫歯が治っても、偏頭痛があっては美味しく食事を楽しめませんからね。夜間に装着するマウスピースなどによって、症状の緩和をサポートすることもあります。大学病院時代は、削って被せる「補綴(ほてつ)」治療を専門にしていましたが、今は削るのが嫌なんです(笑)。歯を少しでも残す事が、その後の患者さんにとって良いと思われますので。患者さんの生活習慣などをしっかりヒアリングしてトラブルの原因を探り、お口の中全体をキレイにすることで、大切な歯を守るお手伝いをしたいと思っています。

患者さん主導の、納得できる治療を心がける。

診療の際には「もしも自分だったら?」と考え、患者さん目線で治療を進めるようにしています。もしも私が患者として歯科医院に行ったら、どんな治療をするのか聞きたいですし、教えてくれないと不安な気持ちになると思います。歯医者さん嫌いの患者さんであれば、なおさら不安や痛みが増してしまうことでしょう。ですから私は、レントゲンや口腔内写真などを使って、出来るだけ分かりやすい形でご説明をし、痛みに弱い患者さんに対しては麻酔の量を調整するなど、細やかなケアをしているつもりです。そして何よりも、患者さんに満足いただけるよう、ドクター主導ではなく患者さんに納得いただいた上で治療を進めたいと考えています。保険診療と自費診療のメリット・デメリットをはじめ、どんなことも包み隠さずお話いたしますので、疑問や不安に感じることがあれば、何でも聞いていただきたいと思います。

これから受診される患者さんへ。

当院では虫歯や歯周病の治療から、インプラントや義歯など、幅広い診療科目に対応していますが、個人的にはメインテナンス専門の歯科医師になることが理想だと思っています(笑)。たしかに歯科医療の技術は進化を続けていますが、ご自分の歯に勝るものはありません。定期的にお口の中をチェックして、いつもキレイにしておくことで、いつまでも美味しく食事を召し上がっていただきたいと思います。私も患者さんからいただく「ありがとう」の言葉を励みに、確かな歯科医療でお応えしていきたいと思います。

※上記記事は2015年10月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

佐藤 正賢 院長 MEMO

  • 出身地:神奈川県
  • 趣味・特技:車
  • 好きなテレビ番組:ドキュメンタリー番組、ガイアの夜明け
  • 好きな映画:天使のくれた時間、めぐり逢えたら
  • 好きな音楽:沖縄音楽(三線など)
  • 好きな場所:沖縄
  • 好きな言葉:謙虚に生きる

グラフで見る『佐藤 正賢 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート