品川区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(品川区)―

大塚 雄一 院長/山手歯科クリニック戸越公園(戸越公園駅・歯科)の院長紹介ページ

大塚 雄一 院長

YUICHI OTSUKA

世界水準の技術と機器で様々なニーズに対応できる
医院を目指しています

松本歯科大学卒業後、経験を積んだ後、2012年、「戸越公園」駅に「山手歯科クリニック 戸越公園」を開院。インディアナ大学歯学部インプラント科研究員。OAM先進インプラント認定医。OSSTEMインプラント専門医。

大塚 雄一 院長

大塚 雄一 院長

山手歯科クリニック戸越公園

品川区/戸越/戸越公園駅

  • ●歯科
  • ●矯正歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科

患者さんと創る、理想の医院

大塚 雄一 院長

山手歯科クリニック戸越公園は、本院が大井町にあり、その分院として2012年に開院いたしました。理事長が掲げる「お口の中の健康を通じて、笑顔あふれる豊かな生活をサポートすること」を理念として、戸越公園の医院もいらっしゃって下さった患者さんに、個別治療を提案し、最新の設備と最先端の技術を提供するよう心がけています。
私どもの医院はインプラント治療に長けていますが、一般歯科はもちろん審美治療、矯正治療、予防歯科にも力を入れています。今までは痛くなったら治療に来ればいいと考えていた患者さんが、定期健診の重要性や、歯を失う原因を理解して下さり3ヶ月~半年のペースで予防の為に通って下さる方も、大変増えました。患者さんの年齢層は幅広く、赤ちゃんから高齢の方まであらゆる世代の患者さんがいらっしゃいます。ご家族で通って下さる方が多いので、家族ぐるみで医院と繋がっていることが多いです。私は趣味がスキューバダイビングなのですが、患者さんの中にも同じ趣味の方がいらっしゃって「最近、どこに潜ったの?」など治療以外の話で盛り上がることや、お休みの時に行った旅行の話をしてくれる子供たちもいて、歯医者に喜んで来てくれる子供たちが多いのも特徴だと思います。開院当初から通院している子供たちもいて、今年から小学校に通う子や、卒業する子、口腔内と共に成長を見ることができるのも、1つの楽しみです。
開院して間もなく6年がたちますが、患者さんや医院のメンバー達と理想の医院を創っているという手応えを感じています。

あらゆる場所で不安を取り除く工夫

大塚 雄一 院長

治療法や医療機器など、様々なこだわりと特徴がありますが、特に重要視しているのがカウンセリングです。患者さんのニーズや不安、現在の健康状態などを聞き出すために行うファーストカウンセリング、口腔内の状況を検査した後お一人お一人に合った治療方法を提案するためのセカンドカウンセリングの必ず2回のカウンセリングを行っています。セカンドカウンセリング時に、検査した結果をわかりやすくイラストの冊子にしてお渡しし、現在の状況をお伝えします。虫歯に対してどんな治療方法があるかお話しすると「初めて口の中全体のことなんて聞いた」「治療方法を選択できるなんて聞いたことがなかった」とおっしゃる方も多いです。また、アニメーションを使用して虫歯がどのように治療されるかを見ていただくと「神経の治療ってこういうことしてたんだ」とさらに理解が深まり、治療に対して患者さんから積極的に質問をして下さることも多くなりました。カウンセリングを専属に行うスタッフがいることで、医師には聞きづらい事や、言いづらい事を話しやすい環境を作ることも大切にしています。患者さんの不安を取り除き、安心して治療に通っていただくことが治療の第一歩であると考えています。
歯科の麻酔はとても痛いというイメージが患者さんには多く、私どもの医院では歯科医師はまずほぼ無痛に近い麻酔技術を身に付けることが要求されます。カウンセリング時も「麻酔が痛い」「麻酔のグーって押される感じが怖い」という声も多く、初めて山手歯科クリニックで麻酔をした方が「もう、麻酔をしたんですか?」と驚かれます。また、歯科独特の匂いのする薬品を排除し、院内にはアロマをたいて、各診療室にはリラックスできる映像を映し出すモニターを設置しています。歯科医院を感じさせる内装を避け、歯科医院であることをできるだけ忘れてもらえるよう気を配っています。電話・受付・治療・お会計まで、患者さん目線で思いやりを持って応対することをメンバー全員が心がけております。最近では治療が無くても、挨拶や世間話のためにふらっと受付に立ち寄ってくれる方もいらっしゃって嬉しいです。

世界水準で学ぶ最新の技術

大塚 雄一 院長

理事長も私も最新の技術や機器を取り入れるため、度々海外の研修に参加することがあります。アメリカ、ドイツ、スイス、スウエーデンなど歯科先進国での学会や研究会が多く、実際に現地で学ばないと分からないことが多いと実感します。治療技術だけでなく、滅菌のレベルにしてもヨーロッパの基準は歯科でも脳外科の手術を行えるレベルの滅菌を行い、オペ用のライトも医科で使用している物と同じ物を使用しています。山手歯科クリニックでもヨーロッパ基準の器具洗浄機と滅菌器をすぐさま導入し、オペ用ライトも最新の物を取り付けました。
インプラント治療に関しては海外での進歩が目覚ましく、常に最新の治療を取り入れて行っております。当院ではすべての患者さんにCT撮影を行っております。お口の中を3次元で立体的に分析することで、インプラント患者さんだけでなく全ての方に虫歯や根の先の炎症など様々な症状に対しての原因をお見せできるので安心して頂けます。また、このCTを元にインプラントのシュミレーションを行いインプラントガイドを作りますので、患者さんに正確で安心・安全なオペを提供することができます。歯が全く無い、もしくは抜かなくてはいけない方でもその日のうちに歯が出来上がり、噛む事が出来る”all-on-4””all-on-6”治療を行っておりますので、非常にメリットの多い治療法です。

これから受診される患者さんへ

世界水準の技術と機器を揃え、お口の中のお悩みに対応したいと考えております。歯医者は進んで行きたい所ではないですが、来院しやすい環境を整えてお待ちしておりますので、どんなことでもご相談ください。

※上記記事は2017年10月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

大塚 雄一 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味:ダイビング
  • 好きなダイビングスポット:沖縄、パラオ
  • 休日の過ごし方:ドライブや温泉 日帰りなら山梨や長野へ。
  • 好きな場所:葉山

グラフで見る『大塚 雄一 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube 病院徒歩ルート
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声