品川区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(品川区)―

宮下 乾三 院長/宮下歯科室(戸越公園駅・歯科)の院長紹介ページ

宮下 乾三 院長

KENZO MIYASHITA

できるだけ歯を抜かない治療を目指し
世界最高レベルの歯科治療を提供する

北海道医療大学を卒業後、へき地医療に従事。より良い歯科医療を目指して、自己研鑽、技能レベルを上げる為に東京に通う。都内の歯科医院に勤務したのち、2002年縁あって当地に歯科医院を開業。

宮下 乾三 院長

宮下 乾三 院長

宮下歯科室

品川区/戸越/戸越公園駅

  • ●歯科
  • ●歯科口腔外科
  • ●矯正歯科
  • ●小児歯科

患者さんとのコミュニケーションを大切にした歯科医療を行う

宮下 乾三 院長

当院のモットーは、患者さんお話をシッカリと聞くことにあります。患者さんは心配事を抱えて、不安な気持ちで当院の門をたたかれます。したがって私は患者さんが安心してお話ができるような雰囲気づくりを心がけています。患者さんとのコミュニケーションは治療の第一歩であり、お互いの信頼関係を築くためにはとても大切なことです。いくら歯科医師として素晴らしい技術を持っていても、患者さんに信頼されなければいい治療を行うことはできません。また当院ではコミュニケーションの一環として、院内に歯科に関する印刷物や、チラシを置いて、患者さんに歯をよく知っていただけるように工夫しています。

世界基準の歯科医療を提供したいとの思いで、日々研鑽に励む

宮下 乾三 院長

日本の歯科医療は世界的に見てもレベルは高いのですが、一般に行われている保険歯科医療は、その実力を十分発揮できない場合が多いと思います。私は最新の歯科医療情報、技術を習得しており、患者さんには世界最高水準の歯科医療を提供したいと思っています。しかしそれはあくまでも患者さんのニーズに対応するためであり、私のほうからその医療を押し付けることは致しません。歯科医師としては当然なのかもしれませんが、診察を行わない日は研修会に出席するなどして、常に研鑽を怠らないように心がけています。

歯の健康は全身の健康と深くかかわりあっている

宮下 乾三 院長

患者さんの中には、歯が痛くなってから歯科医院に行くという考え方をお持ちの方が多いように思いますが、歯は食べ物の入り口であり、また歯の健康と体の健康、たとえば心臓病や糖尿病と密接な関係があることが分かってきました。したがって歯の健康を守ることが体の健康を維持するためにはとても大切なのです。血液は全身をめぐっていますので、たとえば歯周病になりますと歯周病菌が血管を通して全身にめぐり、心臓病など命にかかわる病気の引き金になる場合もあります。その意味で私は全身の健康は歯の健康からと考えています。

歯科医院に行くことは美容院に行くこと同じであると考え、お口の健康を!

一般の方は数ヶ月に1回は、美容院や床屋さんに通いますよね。私は歯科医院もそれと同じように、定期的に通うところではないかと思っています。虫歯や歯周病などの予防には家庭でのメンテナンス、たとえば歯磨きを丁寧に行うことで予防につながるのですが、それだけでは100%予防することは困難なのです。虫歯菌や歯周病菌は歯垢や歯石に住み着いていますが、歯磨きでは50%程度しか除去できないと考えていただきたいです。ですから、その不足分は定期的に歯科医院に通って歯磨きでは取り切れない歯垢や歯石を除去することで、予防の確率は格段に上がるのです。そういう意味で患者さんには美容院や床屋と同じように、定期的に通っていただきたいのです。また定期検診を行うことで歯周病、虫歯予防以外にもお口の不具合、たとえばかみ合わせ不良などを早期に発見できる可能性もありますので、「歯科医院に通う」習慣をつけていただきたいと思っています。

これから受診される患者さんへ

『宮下歯科室』は品川区戸越、東急大井町線の戸越公園駅より徒歩1分位、とてもアクセスに便利な場所にあります。当院は歯科全般に精通した歯科医師が治療にあたり、患者さんとのコミュニケーションをシッカリと行い、丁寧な治療を心がけています。
歯は痛くなってから治療するものではなく、日々のご家庭でのお口のメンテナンスと歯科医師による定期的な健康診断を両方行うよう患者さんに提案しています。歯やお口に関することなら、どのような小さな心配事でも遠慮なく当クリニックにご相談ください。

※上記記事は2017年8月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

宮下 乾三 院長 MEMO

  • 出身地:北海道
  • 趣味:キャンプ
  • 好きな本:グルメ本
  • 好きな映画:SF映画
  • 座右の銘:一期一会
  • 好きな場所:京都

グラフで見る『宮下 乾三 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート