品川区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(品川区)―

白田 和彦 院長/白田歯科クリニック(戸越銀座駅・歯科)の院長紹介ページ

白田 和彦 院長

KAZUHIKO SHIRATA

患者さんの全身状態にあわせて
安心・安全な歯科治療を実践

大学卒業後、矯正歯科を中心に研鑽を積む。将来的な歯科診療を見据えて全身疾患についても知識を深め、「戸越銀座駅」そばに開業。

白田 和彦 院長

白田 和彦 院長

白田歯科クリニック

品川区/平塚/戸越銀座駅

  • ●歯科
  • ●矯正歯科
  • ●小児歯科

さまざまな経験をふまえ、患者さんの全身状態にあわせた歯科医療を実践

白田 和彦 院長

私が歯科医師になったのは、やはり歯科医師だった父の存在が大きかったと思います。実家の歯科医院は私の兄が継ぎ、私も「人を助けたい」という想いで、父や兄と同じ道を進みました。学生時代は歯科における幅広い知識を得る一方で、患者さんの全身疾患に配慮した診療をおこない、本当の意味での医科歯科連携ができるようにと考えて、内科研究会の立ち上げに参加。また、障害者施設を見学したことをきっかけに障害者歯科にも携わるようになりました。そうした経験をふまえて『白田歯科クリニック』を開設して30年あまり。地域に根差した「町の歯医者さん」として、たくさんの方のお口の健康、そして全身の健康をサポートしてきました。歯科医師である私をはじめ歯科衛生士など、ここで働くスタッフすべてが国家試験の有資格者。そんな安心・安全な環境のもと、責任をもって日々の診療にあたっています。

最初から最後まで自分の手で、責任ある診療をおこなう

白田 和彦 院長

卒業後は矯正歯科を専門にしていましたけれど、開業して地域の中で診療していくためには、患者さんのあらゆるニーズにお応えしなければなりません。そのため、当クリニックでは安全かつ確実な治療をおこない、さらに専門性の高い医療もご提供しているのです。高い専門性が求められる矯正歯科についても、「最初から最後まで自分の手で」と言うのが私の診療スタンス。全ての矯正治療を自院歯科医が行います。ですから、当クリニックでは患者さんに接するすべてのスタッフが有資格者なのです。とくにご高齢の方では糖尿病などの基礎疾患がある方が多くいらっしゃいますので、歯科の治療とのバランスということにも気を配ります。お薬との関係性であったり、医科との連携などについては、安全に治療を進める上でとても重要になりますね。連携病院との関係や、長きにわたって学校医を務めておりますので、医科のドクターとも情報交換をしながら、クリニックの診療に役立てることができます。また、医科との連携という意味では、ドライマウスや広島大学の協力を得て「ティースバンク」にも対応しており、将来的なリスクに備えてご自分の歯を最長40年間保存し、自家移植に活用することができます。

あらゆる年代・あらゆるニーズの患者さんに、安心の歯科治療で応える

白田 和彦 院長

ここ戸越銀座は住宅街であり、少し離れると準工業地帯があり、大学があったり、バラエティに富んだ街と言えるのではないでしょうか(笑)。実際に、来院される患者さんも0歳から101歳まで。入れ歯ではなく大切な歯を守り、ご自分の足でお越しになるご高齢の方も少なくありません。最初におばぁちゃまが治療にいらして、次は子供世代、孫世代という感じに、2世代、3世代にわたるお付き合いの患者さんもたくさんいらっしゃるんですよ。かつて近隣にお勤めだった方が、リタイア後もわざわざ電車に乗って、多摩や埼玉、鎌倉の方からお見えになることがあったり。私が英語やスペイン語を話すものですから、患者さんの国籍も3ヶ国以上とバラエティ豊かですね(笑)。また、今でこそ広く知られるようになった「ドライマウス」についてテレビ取材を受けたことがありまして、ドライマウス検査や口臭検査をご希望になる方もいらっしゃいますね。たとえどのようなケースであっても、当クリニックでは口腔内カメラやモニターを使用して「目で見てわかりやすい説明」を心がけ、「怖くない・痛くない」をモットーに治療を進めていますのでご安心ください。

患者さんとのコミュニケーションを大切に、リラックスしたひとときを提供

診療時間を平均すると、おおむね30分からそれ以上になるでしょうか。治療中は、患者さんに痛みがないように配慮することはもちろん、いかに楽にお過ごしいただけるかということに心を配っているつもりです。ご高齢の方の中には、腰痛にお悩みの方も多いですから、診察台のポジショニングを調整したり、ひざ掛けをご用意したり(笑)。安心・安全と言うのは大前提ですけれど、それに加えてリラックスした時間もご提供することができたらと思っています。患者さんの様子を気にかける世間話に花が咲き、以前は無口だった私も、ずいぶん話をするようになりました(笑)。ときには診療からは離れて、一人暮らしのご高齢の方にパスポートの取得方法をご指導したり、高血圧を心配なさっている方の数値を毎日のように測ってさし上げたり。博物館や美術館の案内をしてさし上げることも多いでしょうか。こうしてみると、何かの案内所のようですけれど(笑)。お口の中のことに限らず地域の皆様が何かお困りのとき、頼りにしてくださるような存在であるなら嬉しいですね。

これから受診される患者さんへ

『白田歯科クリニック』は東急池上線「戸越銀座駅」から徒歩1分、都営線「戸越駅」からも歩いて3分ほどと、とてもアクセスのよい場所にあります。少々古い標語になりますけれど、「よい歯で・よく噛み・よい体」であることが基本です。日本人の平均寿命が延びた今、虫歯や歯周病を予防してしっかり噛めるようにするだけでなく、それぞれのライフステージにあわせた口臭測定、ドライマウス検査や矯正治療も必要です。健康な口からたくさんのエネルギーを得て、全身の健康へとつなげていきましょう。

※上記記事は2017年4月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

白田 和彦 院長 MEMO

  • 趣味&特技:旅行やスポーツや音楽
  • 好きな本:歴史書から小説や幅広いジャンルの本を読みます。
  • 好きな映画:洋画、特にアクションや心理的な描写の作品など。
  • 好きな場所:ヨーロッパなど
  • 好きな言葉、座右の銘:Fest'ina Lente(フェスティーナレンテ、悠々として急げ)

グラフで見る『白田 和彦 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート