品川区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(品川区)―

平川 光久 院長/平川歯科医院(不動前駅・歯科)の院長紹介ページ

平川 光久 院長

MITSUHISA HIRAKAWA

患者との一対一、誠実なおつきあいが基本。
口内だけでなく全身を診るホームドクター

日本大学歯学科卒業、同大学大学院歯学部修了後、同大学歯科病院歯内療法勤務。1983年に祐天寺に「平川歯科医院」開業。94年、「不動前」駅に移転。

平川 光久 院長

平川 光久 院長

平川歯科医院

品川区/西五反田/不動前駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科

よけいなものを削ぎ落としたら、全てをひとりでまかなうシンプル診療に

平川 光久 院長

以前は祐天寺で開業していたのですが、建物の老朽化などで出なければいけなくなり、それで自宅の一角をクリニックにして新しくこちらを開業したのが、2006年です。この次に開業するなら、いろいろと人を雇って、できるだけ規模を大きくして…といった従来の目標とは反対の、マイペースで地に足のついた診療をしたいと考えました。駅前でなくてもいいし、珍しい機器がなくてもいい、とにかく患者さんと一対一でじっくり向き合い、誠実におつきあいする。そんなわけで、治療からクリーニング、受付まで全てを自分ひとりで行うスタイルになりました。少し前まで家族に受付をやってもらっていたのですが、近頃はそれすらやめてしまいました(笑)。とても気楽でやりやすいです。そして患者さんにも、ひとりの医師が全てを診る、口のなか全体を把握してもえるということで、より安心していただけ、さらに距離の近い関係を築けるようになりました。

歯科医院でありながら、全身を診るホームドクターでありたい

平川 光久 院長

そうやって患者さんと身近につきあうようになって、いつのまにか歯科医院ではありますが、むしろホームドクターという役割に近くなりました。口は健康のバロメーターで、ここを診れば全身がどんな状態であるかわかるから、歯科医師がホームドクターになるのは自然なことかもしれません。生活習慣の改善を指導したり、セカンドオピニオンを提供したり。全身の状態を知ったうえで口のなかの治療をすれば、精度があがることはもちろんです。歯、歯茎、舌、口の中全体を、全身の状態を考えながら細かくみていきます。
なかでも噛み合わせにはとくに気をつけていますね。ここが正しくできていないと、特定の歯だけに力がかかり、歯周病や虫歯の原因になります。
患者さんに信頼してもらえるためには、ただ単純にしっかりと話を聞く、どうしたいのか要望にこたえる、ということに尽きるでしょう。まず、言いたいことを全部言ってもらう。そこが始まりです。おかげで健康全般以外のプライベートな話をしてくれる患者さんも多いんですよ。家族のトラブルだとか仕事の悩みだとかね。このような関係を築いていけば、予防のためにこまめに通っていただくことにもつながります。口内の菌が体内にまわるとどんな病気を引き起こすのかをしっかり説明し、ブラッシング指導をし、クリーニング後の口内の気持ち良さを実感してもらう。そんなことに留意した予防歯科を行っています。

内科医師の父と歯科医師の叔父から自然と診療方針を受け継いだ

平川 光久 院長

ひとりの医師ができるだけトータルに診てあげるべきだという考えは、父が外科医でその後内科医師に転じたことも、影響しているかもしれません。父の働きぶりは尊敬していましたが、とにかくすごい仕事量で、休みは月一度あるかないか、朝でも夜中でも容態が急変すれば飛んでいくというのが日常で、これはちょっと無理だなと(笑)。週に一度はかならず趣味の釣りができるようにしたいと思い、叔父がやっていた歯科医師を目指しました。この叔父は釣りを教わった人でもあって、彼の影響もいろいろと大きいかもしれません。自分の時間も充実させることで、患者さんの生活も充実させられる。そのぶん、月〜土曜は毎日19時まで診療してめりはりをつけています。
あとは、ものを作るのが好きだったので、補綴物などを作る歯科医師にひかれたという理由もありますね。以前はそんな制作物も全て自分で行っていました。

今後の夢は、水素水で全身の健康を促進していくこと

トータルに健康を診ることの一環として、水素水を取り入れています。水素水は肌に触れると毛細血管を開く作用がある。この水歯磨き粉がわりにして歯を磨くと、すぐに歯茎がピンク色になります。水素水の確実な効果を実感して自分で始めたことなのですが、すぐに効果がわかるので患者さんも喜んで実践してくれるようになりました。
体内の老化の元になる活性酸素を除去する効果がある水素水は、今後もっと治療に取り入れていきたいと考えています。4、5年前、知人から紹介され、歯茎だけでなく、肌や体調が改善されると実感して、積極的に使用するようになりました。
当院ではブリスウォーターという水素発生器を使用しており、これは水素の発生が立証されているものです。毎回できた水が、水素が発生されているかを確認することもできます。現在、水素がいかに活性酸素を減らし、様々な症状を解消するか、しっかりしたエビデンスを蓄積しているところで、興味がある患者さんにはおすすめしています。とはいえ、無理強いなどは決してしませんのでご安心ください。

これから受診される患者さんへ

今は時代が変わりましたね。個人個人とのしっかりしたつきあいがなにより重要になったと思います。昔は、患者さんもわりと受け身で、どこの歯科医院に行くかということもそんなに重要視してなかったと思います。家族が通っているからここでいいか、といった感じでしたから、歯科医院側も家族まるごと面倒を見るということも多かった。でも今は患者さんのほうが、ネットなどでものすごく下調べしてきますでしょう。どういう医院でどういう治療をするのか、細かく調べていらっしゃるし、どうしてほしいのかもはっきりしている。ある意味、ドライになったとも言える。なので、なんとなく通っているということがなくなったので、こちらも本当に一対一、目の前の患者さんとどれだけ真剣につきあうかということが問われている気がします。でもだからこそ、自分のようなスタイルがいいのかもしれません。今後も、このやり方でひとりひとりと丁寧に向き合っていくつもりです。不動前で歯科医院をお探しでしたら、ぜひ一度お越し下さい。

※上記記事は2018年4月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

平川 光久 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味:釣り。唯一の趣味です。関東、東北、北陸…どこにでも出かけます。
  • 好きな場所:山県の立山連峰。あのへんの川は本当に水がきれい
  • 好きな言葉:誠実。人との絆。

グラフで見る『平川 光久 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート