品川区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 医師(品川区)―

小林 城治 院長/J戸越銀座クリニック(戸越銀座駅・心療内科)の院長紹介ページ

小林 城治 院長

JOJI KOBAYASHI

心と身体、ふたつのアプローチから自然治癒力を高め、リワークの手助けをしたい

群馬大学卒業し教員、講師となる。その後、富山大学医学部(旧富山医科薬科大学)卒業。聖マリアンナ医大などに勤務した後、2008年に『J戸越銀座クリニック』を開院。

小林 城治 院長

小林 城治 院長

J戸越銀座クリニック

品川区/平塚/戸越銀座駅

  • ●心療内科
  • ●精神科
  • ●漢方内科

教員の道から精神科医の道へ

小林 城治 院長

教員だった父の影響を受け、当初は群馬大学教育学部で心理学を学び、教職に就いていました。ところが、教員としての生活にどうしても馴染めない部分があり、「では、どうしたものだろう?」と考え、たどり着いたのが医学の道だったのです。父は教員でしたが、母は精神科の医師でありました。その母の影響もあり、また、心理学に興味を持っていたことから、精神科医の道を歩むことになったのです。たまたまですけども、父と母の職業を両方経験したことになりますね。
2008年に『J戸越銀座クリニック』は開院いたしました。開院当初は現在とは場所も異なり、もう少しこじんまりとしていて、当然、リワークをおこなうスペースはありませんでした。開業してみて実感したことですが、患者さんはお薬で一定までは改善していきますが、それだけでは不十分なケースも多いのです。良くなってきてはいても、会社に戻れない人がたくさんいるのを目にし、リワークをおこなえる現在の場所に移転しました。(東急池上線・戸越銀座駅より徒歩1分。都営浅草線・戸越駅より徒歩3分)。

自然治癒力を高める治療で患者さんが立ち直っていくための手助けをしたい

小林 城治 院長

当クリックではお薬は必要最小限にとどめ、自然治癒力を高めるための言葉の力を大切に考えています。お薬は、言うなれば、自転車の補助輪のようなもの。一時的に付くことがあっても構いませんが、補助輪を外して走れるようになるのが本来の姿です。私たち自身にしてもそれは同様で、患者さん自らが立ち直っていくための補助役としての存在をまっとうしていきたいと考えています。
その人がどういう状況にあるのか、その原因はどこにあるのかを少しずつ見きわめていき、漢方やお薬による治療、さらにはカウンセリングやリワークへと結びつけていくことになります。患者さんが回復していくには臨床心理士の力も大きなものになります。

リワーク(休職からの復帰支援)への取り組み

小林 城治 院長

最初にお話ししましたように、一旦は復帰したものの、完全とまでいかない。あるいは、まだ1度も復帰できていないという方が非常に多いのです。いくどもチャレンジはするものの、その度につぶれてしまい、復帰できないという方をたくさん見てきました。リワークは、そうした方々がもう1度社会に戻っていくためのリハビリテーションとお考えください。彼らにしてみれば、そもそも職場に通うことが非常に困難なことなのです。朝起きられない、行ってもすぐに帰ってきてしまうという方がどれほど多いことか。ここでは、週に1回、こちらに通うことから始めていただき、徐々に慣れていってもらいます。一種の疑似社会をここに作り出し、まったく知らない人の中で、お互いが切磋琢磨していくのです。
リワークを本格的に導入して5年が経つことになりますが(2017年9月現在)、休職前より人間性が大幅に向上して、自信を持たれた方も数多く出てきています。結果を見れば、今の方向性が正しいと証明されています。今後はより一層の力を注いでいきたいと考えています。

これから受診される患者さんへ

2015年12月より企業に義務づけられたストレスチェックは、1つのきっかけになり得ると考えています。自分が今、どれだけストレスを抱えているかを把握するのは有用なことです。また、その目線でメンタルクリニックをご利用いただくのも賢い選択だと思っています。
私は患者さんに、「必ず良くなりますよ」といつもお声掛けをしています。ともすれば患者さんは、なかなか良くならない結果にいらだち、マイナス思考になっていくものです。しかし、人生は必ずしも自分の思うようにはいかず、挫折はあって当然。人間の価値は、いかにしてその挫折から立ち上がっていけるかにあります。必ず良くなることは、私自身が固く信じています。希望を捨てず、自分を信じて、前に進む勇気を持っていただきたいと思います。心配なことがありましたら、お気軽にご相談下さい。

※上記記事は2017.9に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

小林 城治 院長 MEMO

  • 出身地:群馬県
  • 趣味:歩くこと、ボクシング観戦
  • 愛読書:西国立志編(中村正直)
  • 好きな映画:愛は風の如く
  • 座右の銘:天は自ら助くるものを助く
  • 好きな音楽:モーツァルト
  • 好きな場所:明治神宮

グラフで見る『小林 城治 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート