品川区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 獣医師(品川区)―

谷口 史奈 院長/猫の診療室モモ(中延駅・猫)の院長紹介ページ

谷口 史奈 院長

Fumina Taniguchi

猫を飼っていない方も大歓迎。
猫好きによる猫好きのための診療室。

当初より猫専門の獣医志望だったが、幅広い診療経験を積むために、大学卒業後は一般の動物病院に勤務。その後、猫専門のクリニック勤務を経て、2016年8月に「猫の診療室モモ」を開業(都営浅草線・東急大井町線「中延」駅から徒歩3分)。

谷口 史奈 院長

谷口 史奈 院長

猫の診療室モモ

品川区/東中延/中延駅

  • ●猫

根っからの猫好きが猫のお医者さんに

谷口 史奈 院長

祖母の家で猫を飼っていた影響でしょうか、物心ついた頃からとにかく猫が好きで、小学生になって自宅でも猫を飼うようになるのですが、その前から、猫のぬいぐるみが大のお気に入りでした(笑)。ですから獣医になると決めた当初より、いずれは猫専門の動物病院を開業したいと考えていました。
ただし「ゆくゆくは猫専門の獣医になるにしても、まずは幅広い動物を診ておいた方が良い」とのアドバイスをいただきまして、大学卒業後は一般の動物病院に勤務。そこでは犬や猫に限らず、ウサギ、ハムスター、フェレット、そして鳥の診療にも携わらせていただきました。現在は念願かなって、猫専門の動物病院を開業できる運びとなったわけですが、勤務医時代を通じて「他の動物と比較する視点・経験」を持つことができたのは、獣医として非常に良かったと思っています。

「猫」を中心に、多くの人が集まれる場所を目指して

谷口 史奈 院長

当院を開業する際に目指したのは「猫好きの方が気軽に集える場所」。待合室には、里親募集のコーナー(キャットウォークで気ままに過ごす猫の様子を実際にご覧いただくことができます)や、猫雑貨の販売コーナーなども設けていますので、猫好きの方であれば現在猫を飼われていない方でもお気軽にお越しいただければうれしいですね。猫自慢や近況報告などお喋りのためにいらしていただくのも大歓迎。雑談を通じて異常の兆候が見つかり、病気の早期発見・早期治療につながることもありますので。
また当院では、入院舎とは別に個室のホテルも完備しています。猫は上下運動を好むため、個室は高さ1.6メートルの縦長に設計。人間が好きな子もいますので、あえて待合室に面した場所に設置しました。シャイな子の場合には、カーテンを引くことで人目を遮ることもできます。個室の入り口はスタッフルームに面していますので、常にスタッフの目が行き届くとともに、時にはスタッフルームに出て遊ぶことも……。短期滞在だけでなく長期滞在も可能ですので、単身の方や出張が多い方などには「第二の自宅」としてご利用いただければと思っています。

無理なく継続できる治療をご提案

谷口 史奈 院長

猫に多く見られる病気として泌尿器や腎臓の疾患が挙げられますが、そのなかでもたとえば慢性腎臓病などの場合には、処方食にせよ薬にせよ点滴にせよ、一生涯にわたるケアが必要になってきます。そこでもっとも危惧されるのは、長期に及ぶ治療の途中で飼い主さんが息切れをしてしまうこと。そうした事態を極力避けるべく、飼い主さんにとって「無理のない範囲での治療」ということは常に意識するようにしています。
またそうした病気とは別に、猫は、環境が変化することで大きなストレスを受けてしまうことが少なくありません。引っ越しなどはその最たる例と言えるでしょう。時間が経てば自然と解決していくこともありますが、当院では、現在の状況をお伺いしたうえで、その子やそのご家庭に合ったアドバイスなどもさせていただいています。問題行動を起こす原因が、単なるストレスではなく実は病気であることもあり得ますので、その場合には検査をお勧めするケースもあります。

飼い主さんの幸せが猫の幸せにも通じる

猫好きの方には真面目で責任感の強い方が多いように感じます。それ自体はとても良いことなのですが、真面目であり過ぎるがゆえに変に思いつめたり、献身的になり過ぎてしまうケースもないわけではありません。さきほどの「無理のない範囲での治療」にも通じますが、当院の基本的な診療方針は「飼い主さんの幸せが第一」。そのことがひいては愛猫の幸せにもつながると、飼い主さんにはよくアドバイスさせていただいています。
また、飼い主さんの気持ちを少しでも軽くして差し上げたく、当院の外装や内装はあえて動物病院らしくないものにしています。外壁の大きなイラストもそうですし、サロンを模した院内の雰囲気もそう。2台分ご用意している駐車場の床には、猫の足跡をスタンプしているのですが、そこなどは近隣の保育園に通う子どもたちのお気に入りのスポットにもなっているんですよ(笑)。

これから受診される飼い主さんへ

当院は、都営浅草線・東急大井町線の「中延」駅からも東急池上線の「荏原中延」駅からも徒歩圏内。国道に面した、たいへんアクセスの良い立地にあります。
外出をあまり好まない猫にとって、病院への通院はややハードルが高く感じられるかもしれませんが、猫好きの友人の家に遊びに行くような感覚で、どうぞお気軽にお越しいただければと思います。また、これから猫を飼ってみたいと考えている方のご相談なども大歓迎。「猫と暮らすことの喜びや素晴らしさ」を一人でも多くの方に知っていただければ幸いです。

※上記記事は2016.9に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

谷口 史奈 院長 MEMO

  • 出身地:福岡県
  • 趣味:編み物、バンド演奏(キーボード)
  • 好きな本:『モモ』(ミヒャエル・エンデ)
  • 好きな映画:『サウンド・オブ・ミュージック』
  • 好きな言葉・座右の銘:外柔内剛
  • 好きなアーティスト:DREAMS COME TRUE
  • 好きな場所:博多

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート